TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

【小ネタ】ミッキーマスク

コロナのみぎり、ディズニーも長期休業。 いつ再開すんのかねなんて話をしてたら、直属の上司(っていうか監督官みたいなポジション)にあたる人が 「オリジナルのマスクとか作んないんすかね、流行りそう」 「おー、あのにやけた口元でね。…ミッキーマスク…

お部屋で水耕栽培①~トライ&エラーの繰り返し!

本当は収穫まで行きついてからレポろうと思ってたんだが、まだまだまだまだかかりそうなのでとりあえず書き出してみる。 たぶんすごい長期間でたまにしか報告されないのんびりしたシリーズになると思うので気長にお付き合いくださいまし。 ちなみに現時点で…

文章を書くのがのろくなってきた

ここ最近、自分でもわかるくらい文章を書くのがのろくなってきた。 もともとそれほど早いほうでもないが、拍車をかけてひどい。 目が見えにくくなったとか、キーボードを打つのが遅くなったとか、そういう物理的な話ではなく、もっと脳的、あるいは感情的な…

1+1の前提としてまず1でなければならない

わたしのポストは大半がはむぺむがらみ。 考えてみればわたしが他人と話すときはたとえそれがどんなシーンであろうとはむぺむの話題が出ないことはまずない。 アナログでもデジタルでもそれは一緒。 もっと言えば子供もいない仕事もロクにしていないたいした…

【小ネタ】餃子があとから追っかけて

前職(ファミレス)時代の話。 セットにはたいがい餃子がついていたが、メイン料理と一緒に出せることは多くなく。 とりあえずできたもんから提供していくため、「餃子はあとからまいります」って一言添えるのが常だった。 全部提供終わった後に「以上でご注…

惚れっぽい~好意が暴走するタイプ

惚れっぽい性質である。それはもう、子供のころから今に至るまで筋金入り。 目にしたワンシーン、かけてもらった短い一言だけでも実に簡単に恋に落ちる。 ネットの発展した近頃では綴られる文章に恋することも非常に多い。 もちろん、双方向の恋に発展するこ…

Strike

かじるトースト 立ち寄るポスト いつかは住みたいウェストコースト 見かけによらずフェミニスト 夜空を見上げるロマンチスト 毎日呼びたいパーティーゲスト いつかはなりたいピアニスト 必携愛読書はファウスト だったのになぜかどこかで脳内バースト 頭にか…

【小ネタ】名言…なのか?

はむぺむは時々いかにも含蓄が深そうな名言をぽろりとこぼすので、発言が聞き逃せない。 いつもどおり晩餐のあとで(ココ重要)とどめにレトルトカレーを所望。 本日はボンカレーでございー。 「わたしはククレ派だったけど、最近はボンもいいなーって思うよ…

回し過ぎ

たとえばここに1個のケーキがある。 30歳のAさんと14歳のBくん、それに11歳のCちゃんがいたとしよう。 Cちゃんはかしこい子で、自分が子ども扱いされることをとても嫌う。 Bくんは育ち盛りの元気な子で、天真爛漫が魅力の少年。 Aさんは普通の大人だが、この…

Tシャツの柄、見てますか?

先日久しぶりに古着屋でTシャツを何枚か購入した。 1枚300円とかで、3枚以上買うと以降は1枚100円になるという謎の価格設定のお店(税抜)。 服を買う趣味はまるでないが、こういうのは失敗しても痛くないので好き。 そのときに、はむぺむが昔の新日本プロレ…

野球のある風景

無観客ではあるがようやく、ようやくプロ野球のシーズンがはじまった。 都道府県をまたぐ移動や業種制限なしの解除など、コロナ禍はひとまずなりを潜め、以前の暮らしに近いものを取り戻すようになっていくのだろう。 とは言っても今後どうなるか見通しは明…

女ってやつぁ

女性は綺麗なのが当たり前、って意識はいったいどこから来たものなのかね。 いや、もうちょっと違う言い方をすれば女はなぜ着飾ることが好きなのか。 すべての女性がそれに当てはまるとは言わないが(わたし自身あまりあてはまるほうではないし)、それでも…

【2コマ】なまもののすべて

替え歌ネタ。われながら多いな替え歌ネタ。 最近いいスピーカーを買った。 ずいぶん前から定期的に音のいいものを欲しがっていて、今回ついにお高いコをお迎えしてしまった。 www.hampemtarutaru.com すごいんだよ最近のコは! このコのお話はまた別日に。 …

コーヒーを飲む時間

スケジュール管理ができない。 仕事に限らず、時間の使い方が非常にへたである。 たとえば4時間で4時間相当の仕事を与えられてこなせ、とかいうタスクには問題なく対応できるのだが、1週間で1時間のタスクをこなせと命ぜられるほうがわたしには苦痛。 そう、…

ハンプティ・ダンプティ

財布はキティ 煙草はJT 携帯電話はNTT 好きな映画は断然ET お勤め先はいわゆるIT ビルのそびえるトーキョーシティ 意外に少ないギャランティ 癒しを求めてコミュニティ それなり満足メンタリティ 午後には甘いミルクティ でもなぜか心はエンプティ おしえて…

藪をつついて蛇蛇蛇~野次馬根性

「自分の手札は常に全開状態」というわたしみたいな人間は、他人に対しても同じような期待をしている。 どういうことかかいつまんでいえば「不躾・無遠慮・無礼」。 老若男女問わずどこまでだって躊躇なく土足で踏み込んでいく。 言うまでもなく悪気はゼロ。…

【小ネタ】銀河ができるぜ

うちは非常に夫婦仲はいいが、それは単にラブラブーって話ではなく(それもあるっちゃあるが)互いに気遣いと忍耐を積み重ねている結果でもある。 そんな彼一流の気遣いを感じさせるエピソード。 はむぺむはいつもわたしの料理を褒めてくれる。 わたし自身家…

【ブログ紹介】カイエ艦長「蓼食う虫もテキサス」【百聞は一見に如かず】

不定期でお届けする予定です、わたしの好きなブログの紹介。 www.hampemtarutaru.com 本日ご紹介するのは、 カイエ艦長さんの「蓼食う虫もテキサス」です。 tadekumushimo-texas.blog.jp 以前ちらっと紹介したことがあります。 www.hampemtarutaru.com デン…

【2コマ】そのまま!?

まな板なしで包丁だけ持って食卓にやってきて、おもむろに柿の皮を剥きだした母。 剥いたあととうやって切るんだろう、と見守っていたらいきなり丸のままかじりつきだした。 「そのまま!?」 と思わずわたしの心の声が漏れると、噴き出してしばらくむせか…

言う言わない

これも今思えばヒドイ話だ。週1このご婦人にタダでお弁当をあげてたようなもん。 でも店としては謝って金返す道を選んでた。半年くらいでいつのまにか来なくなったな。 たとえばアナタはレストランの客。 頼んだ料理に髪の毛が入ってた。どうする? たとえば…

会食は横並びで、おしゃべりを控えて

つかラーメン屋だよね ようやく一時収束の雰囲気が漂ってきた新型コロナだが、単に季節が進んだから一時休憩、みたいなふうに個人的には受け取ってる。 秋から冬に向かう季節になれば高い確率で第2波は来るだろうし、まだそのときには薬やらワクチンやらは間…

【小ネタ】山とか…?

美容院はあまり好きでない。 好きでないが、30代中盤くらいからはかなり白髪が目立つようになり、自分で染めていろいろヒドイ目にあったので(ヘタクソすぎ)、以来あきらめて定期的に通うようになった。 もともと美容院ジプシーの性質で、白髪が気にならな…

電話もメールもSNSさえ~近くて遠いヒトとの距離

はむぺむは酒を飲むと人恋しくなる傾向にある。 もそっと具体的にいうと、酒が過ぎると誰かに会いたくなったり電話したくなったりする。 シラフのときに誰かと会いたいとかいうことはまずない。 友人知人をはじめ、身内ですらほとんど酒飲んだ時にしか連絡し…

結婚記念日2020

先日めでたく結婚記念日を迎えました。 相変わらず記念日に頓着がないので特に何をするではなかったですが、おたがいに長い日々を少しだけ振り返りつつ感謝とこれからもよろしくといった意味のことを伝えあいました。 実際に出会って一緒に時間を過ごすよう…

早口の弊害

わたしはとても早口です。 個人的考察によると早口には2種類いて、「思ったことをジャンジャン言葉に乗せちゃう」タイプと「熟考した結果を一刻も早く形にしたい」タイプ。 言うまでもなくわたしは前者ですが。 一見似たように感じますが、会話をするとその…

【2コマ】かかってんだ

コロナ自粛要請がようやく解除。 すぐに以前と同じような暮らしってわけにはいかないけど、ゆるゆると馴染んでいくといいね。 秋までに薬と検査キットが普及してるといいね。 そんな自粛期間中、なにかとやり玉にあがってたパチンコ店。 要請に従わない店の…

別の価値観を教えてくれるものに出会うのは大切

中学生の頃、友達に勧められて聞いた曲で衝撃を受けたものがいくつかある。 当時まだネットはなく、ラジオも全然聴かない(ってか田舎でろくに入らなかった)ため、テレビの歌番組程度が情報源。 そのテレビもせいぜい23時までで以降はまったく見ることがな…

おとしごろ

いくつになっても女としては恋愛感情は別としても「殿方によく見られたい」という願望はあるわけで。 中学生の頃、「女子高生」という名前ブランドに超憧れていた。 どんな少女漫画を読んでも舞台はたいてい高校で、高校生になりさえすればとろけるような恋…

GUY

家に帰れば手洗いうがい 病的なほどに潔癖きちがい だけどそのわり案外意外 関心興味が低い公害 平気で住んでる都会の市街 一瞥するだけカラスの死骸 判断基準は常に利害 何より怖い自分への危害 一丁前の企業戦士まがい いつ頃からか家庭では疎外 かえりみ…

年齢ゆえの深慮なのか、加齢ゆえの判断力低下なのか

おいしいココアを頂いたので、かねてから欲しかったマグカップを買いに出かけた。 基本わたしは悩まない生き物だ。 人生云々もそうだが、買い物、食い物、その他ありとあらゆる種類のものについても、悩まないし迷わない。 即断即決見切り発車。 悩むより決…

【スポンサーリンク】