TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

お台場散歩で出会った南極観測船「宗谷」がすごくよかった

f:id:hampemtarutaru:20190625120342p:plain

 

 ユニコーンガンダムを愛でたあとの話。

www.hampemtarutaru.com

 

HPはこちら

  船の科学館:宗谷

 

本日写真多めでお送りいたします。重くてごめん。

 

 

お台場をふらふら歩いていたら船の科学館が出てきた。

入ったことはないけど存在は知っていた。

建物自体も船をかたどった形になっている。

 

f:id:hampemtarutaru:20190625121321j:plain

 

そのむこうに南極観測船「宗谷」があるというので行ってみることに。

 

おおお、あったよ宗谷!

ていうか思ったよりデカくない!へええこれが宗谷か。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141114j:plain

 

興奮気味で近づいてシャッターを切りまくる。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141150j:plain

 

無料で中が見られるとのこと。そりゃ乗るでしょ!

なんとなくドキドキしながら船内見学開始。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141211j:plain

 

ああもう船の中って感じ(船の中だよアホか)。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141259j:plain

 

厨房らしい。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141319j:plain

 

そしてこちらが食堂。うーん昭和。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613141849j:plain


通路の配線配管関係は当たり前だけどむき出しで縦横無尽に走っていて、それがまた船って感じ(2回目)。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142044j:plain

 

船室の中にはときどきマネキンがいてドキッとさせられる。 

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142124j:plain


南極物語であまりにも有名なタロとジロもいましたよ!

想像よりずっとでかい犬。もこもこしてるけどこのサイズだとかわいいってよりちょっと怖いかも。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142142j:plain

 

通信室。わくわくするねえ。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142207j:plain

 

操縦はこちら。いわゆるブリッジ、と言っていいのか。

上のラッパみたいなので艦内に放送するんだね。なんかそういう仕組みがいちいち興味深い。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142236j:plain

 

甲板で一枚。船自体さほどの大きさではないから、お世辞にも広いとは言えない。

大海原でここに立っていたら怖いんだろうなあ。 

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142300j:plain

 

中では南極観測時のいろんなデータや記録映像が見られ、それがまたすごい面白い。

ずいぶん長い時間楽しんじゃいました。

もっとアホみたいにたくさん写真撮ったんだけどこんくらいにしといてやろう(誰目線?)。

 

 

冒頭で「無料で見られる」と書きましたが、額は問わず任意で寄付を募っています。

すごくよかったのでふたりで千円おさめてきました。よいものは残ってほしいもんね。

お礼に記念カードみたいなのをくれますよ。

 

 

 

船のまわりでイソヒヨドリを発見。思いっきり海だもんね、かわいいなー。

 

f:id:hampemtarutaru:20190613142327j:plain

 

では最後にもう一回宗谷をご覧ください。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509163607j:plain

 

お台場へお出かけの際はぜひ宗谷まで足を伸ばしてみては。

ああ、でもせっかくだから「南極物語」見てからのほうがいいかも。

 

南極物語

南極物語

 

 

ちなみにわたしは見たことありません。

…モノを投げないでください!

 

 

***

ランキングの応援をしてくださる心優しいアナタはこちらをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ




 

【スポンサーリンク】