TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

桜の頃の増上寺と東京タワーと東京プリンスホテル

f:id:hampemtarutaru:20190509162552j:plain

 

おもにおでかけ系のネタがたまりにたまっています。

なかなか消化できずに気づけば2カ月!

 

 

先日の大阪行の記事を書こうと思ったんだが時系列がおかしくなっちゃうのでがんばって順番に記事にしていこう。

 

 

というわけで4月の桜の頃、恒例の?東京観光へ行ったときの話。

 

 

そういえば増上寺って、名前はよく聞くけど行ったことないよね。

よく有名人の葬儀とかでニュースとかで見かけるけど。

ということで今回は増上寺に決定。

 

www.zojoji.or.jp

 

ナビを頼りに車を走らせると、東京タワーのすぐそばにありました増上寺

なんか思ったよりデカイ。

 

 

すぐ隣にプリンスホテルの駐車場があったのでそこに車を停める。

この日はフェラーリのイベントかなんかがあったみたいで、高そうな色とりどりのフェラーリがズラリ。

順番に発進していくさまを眺めていました。

なーるほど、こういうところに集合して行くんだねー。

爆音が楽しかった。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162643j:plain

 

さて車を降りて増上寺

なんでも徳川家とゆかりの深いお寺さんだそうで、600年の歴史があるとか。

浄土宗なんだね、いまさらはじめて知った。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162611j:plain

 

道を挟んで1枚。

門構えは目を見張る立派さだが、朝早かったせいか、土地柄もあるのか、まったく観光地然としていない。人も車も普通に行き交う都会の中の景色の一部。

はじめて見る身としてはなかなかの異景なんだけどね。

 

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162623j:plain

 

門をくぐって境内から東京タワーを望む。

敷地は広い。ちゃんと馬も兵もいっぱい入れる感じ。だから有名人の葬儀とかに向いてるのかなあ。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162700j:plain

 

鐘。格別でかくもなく。あるととりあえず撮るよね(なぜ

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162715j:plain

 

建物は古さを感じなかった。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162731j:plain

 

ぐるっと中を回るとナントカ堂とかカントカ会館みたいなのがたくさんある。

冠婚葬祭各種やるとなるとそうか、そういうの必要だよね。

なんかもう老舗旅館みたいな風体。温泉あったらいいのになー。

ほかにも墓とか納骨堂とかなんかいろいろあったが、とりあえずひととおり歩きながら愛でて終了。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162756j:plain

 

車を停めたプリンスホテルへ戻ります。

 

www.princehotels.co.jp

 

こちらはだいぶ年季が入ってる感じ。調べたらまさに1964年の東京五輪にあわせて作られたそうな、納得。

まうしろに東京タワー。

バーベキュー用のスペースやらビアガーデンにプールもあるみたい。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162815j:plain

 

なかに入ってひとしきり歩き回る。

地下のコンビニでコーヒーを買って喫煙所で一服。

ロビーも広く、人の出入りも猥雑ってほどではなく、なかなか居心地のいい空間でした。

 

f:id:hampemtarutaru:20190509162826j:plain

 

泊まったわけじゃないけど雰囲気はじゅうぶん楽しめたなー。

それほどおなかがすいていなかったのでここでは何も食べずに離脱。

 

後日の別記事につづく。

 

***

ランキングの応援をしてくださる心優しいアナタはこちらをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】