TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

公営住宅における自治会費と共益費の話

f:id:hampemtarutaru:20181214132041p:plain

 

現在、母は県営住宅に住んでいる。

公営とあって非常に多くの独居高齢者が住んでいる。言うまでもなく母もそのひとり。

最近問題になっているのは外国人の増加。

増加なんてもんじゃない。1棟まるごとなに人かわからないような外国人に埋め尽くされているそうだ。

 

単に外国人だからって住むななんていうわけではないが、コミュニケーションをはかることが非常に困難だそうな。

自治会の話やら掃除当番やら、とにかく伝えることすら難しい有様。

契約時には言葉のわかる人が代行し、実際は国から直で言葉もわからない人たちが移り住んできているのが現状らしい。

日本語のみのコミュニケーションだって簡単ではないご時世に、カタコトの英語すら扱えないまったく異文化圏の人種が住んでいるのだ、そりゃ隣人は宇宙人みたいなもんだろう。

 

人が集まって暮らせばどうしても交代でなにかをする必要が出てくる。

多くの人がやりたくもない自治会の雑務を人生で何度かは引き受けることになる。

そのかわりにマンションやらでは管理会社に金を払ってそういったことを代行してもらう。

乱暴な表現でスマンが、金を出せないなら手間や労務で払えと言う話だ。

 

そこに言葉がわからない外国人が増えると、当然仕事を引き受けさせるのは困難だ。

必然的にそのぶんの労務をほかの住人が負うことになる。

ただでさえご老人の多いコミュニティ、やれあっちが悪いこっちが悪いと自治会の役員なんざだーれも引き受けようとしない。

どうしても一定の人にだけお鉢が回ってくる。ずっと固定のメンツで自治会を回してるなんてことも珍しくはない。

母もまだ元気なため、なんだかんだと毎年なにかしらやらされている。

 

県営住宅にも子供はたくさんいる。

だが近頃ではその多くが外国人の子供で、むしろ日本人の子供がいじめられたりしているそうだ。

まあ子供同士の話はさておき、問題は自治会の運営する「子供会」など。

自治会でお金を集めて開催するイベントにやってくる子供たちは、自治会費なんておさめたこともないような家の子供ばかり。

子供に罪はないとはいえ、これにはいささか頭を抱えているようだ。

 

これらの問題をどうにかしたいと現行の自治会役員たちが知恵を絞ったらしく「自治会費の値上げ」を検討した。

実際は、自治会費+これまでは自治会管理下でなかった(分会=棟ごとに集めていたため額はまちまち)共益費もまとめて集めて一括で自治会で面倒を見ようという案をぶち上げた。

 

だがこれが、母にその通達書類を見せてもらったが、なかなかの先走り具合。

いちおう県営住宅というからには県の持ち物。そして県は某管理会社に管理を委託している。

建物そのものの不備等には当然県側が対応してくれるが、その他の共益部分は自分たちでどうにかせねばならないのは確かだ。

しかし自治会はあくまでも「自治会」であって、共益費を勝手に集めて工事を発注したりするとなると、その領分を大きく逸脱しているのではないか。

 

もちろん県や管理会社と話がついていて正式に委託を受けて行うならまったく問題はない。むしろ上も、現場で対応してくれた方がいいに決まってるし。

だけどそれの透明性すら不明瞭なまま、見切り発車で突然に、しかも各家庭に通達すらなく、張り紙の紙切れ1枚で実に毎月800円もの自治会費値上げを敢行しようとしているのだ。

いや、心意気は買うけどさ、もうちょっといろいろちゃんとしたほうがよくないか。

 

そんなの何の強制力もありゃしない。誰も払わないよ。

払わないなら集まらないでいいけど、それで集まることを前提に仕事外注なんかしちゃった日にゃ目も当てられない。

バカ正直に払ってる人のところに「足りないからもっと払って」ってなって、ちゃんとルールを守ってる人たちだけが貧乏くじを引き続けることになるぜ。

 

しかもそれを取り決める総会への委任状に「値上げに関してもいっさい文句言わないよ」って内容までご丁寧に盛り込んで、おまけに「委任状出さなかったらかわりに罰金千円払ってね」って記載まである。なんだよ千円って中途半端だな?

これは、なんかいろいろマズくないか?むしろ詐欺くさくないか?

そうやって無理やり数集めて強行採決したいのか?どうも政治家みたいなことをしたいように見える。

 

洗脳されやすい母は「こんなに委任状が集まった」と単純に喜んでいたが「それ出すのはちょっと保留したほうがいいよ」と助言した。

ちゃんとした手続きを踏むべきなのはもちろんだけど、せめて最低限県と管理会社と話がついてから動いたほうが断然成功率も高くなる。

見切り発車で動き出したってグダグダで頓挫するだけだ。

 

 

本来は県営なのだから県か、わざわざ管理会社が存在するのだから管理会社が「共益費」を集めてしかるべきだとは思うが、地域差もあるが伝統的にその部分は「自治会」が負うことは珍しくはない。

だが自治会費と共益費はそもそも性格がまるで違う。自治会はなんの強制力もなく退会も自由だが、共益費は家賃の一部と言って差支えない。住んでいれば絶対にかかってきてしまう各種の事柄だからだ。

それを自治会が集めるとなるとなにやら齟齬が生じる。

それでもそうせねばならない事情もわかるから、だったらせめてお上から正式な通達くらいは手伝ってもらうのが筋だ。

というかそうしなければ強制力も発生せず、踏み倒す輩ばかりになる。

 

 

みたいな話をえんえんと母とやってたのだが、さてその後はどうなることやら。

ちょうど滞在時に母と仲良しのAさんがやってきたので彼女を相手に上記のような話をがあがあしてきた。

母よりは世慣れしている人なので、彼女がどうにかしてくれるだろう。

「なんでわたしがアンタにこんな怒られなきゃいけないのさ!」と怒ってた。スマン。

 

 

www.hampemtarutaru.com

www.hampemtarutaru.com

www.hampemtarutaru.com

 

どこに住んでも多かれ少なかれ問題はある。

それを解決するためにもっとも大切なのはコミュニケーションなのだけど、それがままならないというのはほんとうに困ったことだ。

国際化、外国人労働者受け入れ、お題目や心意気はよくわかるが実際はそれをどうすればいいのか、まだまだ現場ではだれもが手さぐり。

 

 

早くどなたか翻訳コンニャク開発してください。

 

***

ランキングの応援をしてくださる心優しいアナタはこちらをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】