TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

柴又さんぽ~帝釈天と寅さん像

f:id:hampemtarutaru:20180824080343p:plain

 

はむぺむのみじかい夏休み。

新車君もやってきたので今年はドライブざんまいでした。

 

下りは鉄板で混むだろうから、都内へ。

スカイツリーを横目で見ながら車を走らせていると「柴又」の文字。

 

そういや行ったことないなー。いっぺん行ってみたかったんだよね。

寅さんはちゃんと見たことないけどさ。

 

 

帝釈天に到着。車を停めて散策開始。

人が多すぎるってほではないが、ぼちぼち観光地としては賑わってる。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824074845j:plain

 

あちこちにほどこされている彫刻類がそろいもそろってメチャクチャ立体的で見事。

はむぺむがすごい熱中して見てた。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824074946j:plain

 

商店街もなんかおっとりしている。

いわゆる観光地的なノリでもなく、さりとて活気がないわけでもない。

全体の雰囲気が東京っていうか江戸っていうか、下町なんだろうな。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824074921j:plain

 

このししまいおみくじがえんえんと寅さんの曲を流してて、動きもししまいらしくて終始気になってた。結局引かなかったんだけどさ。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824080828j:plain

 

せっかく来たのでおまいりして中にも入ってみよう。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075002j:plain

 

木の渡り廊下みたいなのがずーっとめぐらされていてそれがなんかすごくいい。

すごくいいんだけど、コレ蚊が大変だろうねーって話してた。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075020j:plain

 

ぐるりと庭園を囲むように歩ける木の廊下の反対側から1枚。

武家屋敷にお邪魔した感じ…?

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075036j:plain

 

帝釈天から商店街を駅に向かって逆に歩く。

とちゅうせんべい屋でせんべいを購入し

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075119j:plain

 

かじりかけですまん

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075052j:plain

 

草だんごも食べとかないとね

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075105j:plain

 

あちこちのお店にこういう張り紙やら案内があった。

寅さん好きの人達がみんな来るんだろうね。

じっさい、「男はつらいよ」がもしなかったらこの街はどうなっていたんだろう?

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075137j:plain

 

ここで焼き鳥を購いはむぺむはおまちかねのビール。

これで帰りはわたしの運転確定。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075149j:plain

 

やたらラムネ売ってたよ

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075159j:plain

 

柴又駅に到着。

ふつうのこじんまりとした私鉄駅。

利用者の割合印象は観光客7:地元民3くらいかな。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075217j:plain

 

この駅前にかの有名な寅さん像が、いましたいました。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075236j:plain

 

比較的最近に妹さくら像ができたらしい。

落成式にはさくら役の倍賞千恵子さんと山田洋次監督も来たそうな。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075250j:plain

 

www.tora-san.jp

 

という話を聞かせてくれたのは、この店で出会った地元に住む常連さん。

駅の真ん前、寅さん像に群がる観光客を眺めながらここで常連さんと話に花を咲かせて楽しく酒を飲むこと3時間余!

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075307j:plain

 

地元民たちとの楽しい交流後、ふたたび帝釈天へ。

観光客用のチャリを発見、乗ることに。人力車みたいなノリだね。

 

15分1200円のコースを選択。

60分コースとかもあったけど、そんなに見るモンあんのかな?って思ったのでとりあえずおためしに。

これが、思いのほか楽しくて…!60分にしとけばよかったよ!

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075328j:plain

 

そのチャリ案内で聞いた情報をもとにもっかい商店街へ。

両側に店を構える高木屋、ああこれだ。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075348j:plain

 

ここに撮影中、いつも寅さん役の渥美清氏が気に入って座っていた「予約席」があるというので写真を撮らせてもらう。

いまでは客席としては使ってないんだってよ。こっち側では持ち帰り品を、茶店としての店自体は道を挟んで反対側で営業している様子。

 

f:id:hampemtarutaru:20180824075402j:plain

 

寅さん記念館とかもあるし、もうちょっと見たいなって思ったらはむぺむが

 

「いや、寅さん見てから来ようよ」

 

ごもっとも。

 

 

楽しい柴又散歩でした。

 

***

ランキングの応援をしてくださる心優しいアナタはこちらをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】