TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

【サッカーW杯】まだ早いってよ【日本代表惜しかった…!】

f:id:hampemtarutaru:20180703102900p:plain

 

いやーーーーー叫んだ。夜中なのに叫んだ。

 

日本✕ベルギー、2-3で惜敗。

敗れはしたもののこの堂々たるスコア。

ほんっっっっっとに惜しかったねえええええええ。

激闘でした。

 

結果は出せなかったけど、グループリーグ最終戦の戦い方に対する批判を黙らせるくらいのレベルの戦いは出来たんじゃないでしょうか。

 

もうあと何大会かすれば、ベスト8もその上も狙えるチームになっていけそうだ。

そのくらい、自信すら感じられる戦いぶりだった。

 

 

実際正直なところ、見てるこっちのほうが内心どっかで

「いやーベルギー強えーし。まだまだ欧州南米との差はデカイし。健闘はしても全然かなわないだろうな…勝つなんて奇跡だろうな。なんかアクシデントでもない限り」

って気持ちでした。

 

奇跡じゃなかった。

ちゃんと実力で、戦略で、本気と書いてマジと読む勢いで、ごっちゃんとかでなく「勝ちに行ってた」のは誰あろう監督はじめ、日本代表チーム全員だった。

 

体がデカくて技術も高い赤い悪魔どもに押されに押されまくった前半だったが、ついにゴールは割らせずスコアレス。向こうのミスにも助けられはしたもののすさまじい集中力で守りきった。

 

後半早々の原口と乾の2点はもうこれしかないというワールドクラスのビューティフルゴール。あんなのマグレじゃ決められません。

香川がキラッキラに光ってたなー。

 

超強豪ベルギー相手になんと2点リードという状況。

もうこの状況が信じられず、見てるほうがウカウカしまくりでした。

もしかして勝てちゃうの…!?

 

失点1点目は不運としか言いようがないが、2点目3点目はしっかりベルギーが強さを見せたなあという印象。

本田の完璧すぎるFKが止められた瞬間にある意味勝負はついたように感じた。

まだ「いまの日本はそこまでなんだな」と。

 

終わってみれば順当な結果ってことになるけど、鮮やかなまでのぼくらの日本代表の雄姿は見ている人の心に強いインパクトを残したことだろう。

残念ながら日本代表のW杯は終わったが、監督も選手も胸を張って堂々と帰国してほしい。

 

西野監督が試合後に「やれること全部やって追い詰めた。でも届かなかった。それは何なんだろう」みたいなニュアンスのことを言ってて。

それこそがまさに世界との間にある高い高い壁ってやつなんだろうね。

 

勝敗は実に時の運。

まだほんの少しだけ日本にゃベスト8は早いって、勝負の神様が言ってんだよきっと。

 

 

いやーしかし、悔しかった、誇らしかった、最高に面白かった。

ありがとう日本代表。

 

 

ちなみに期間中はサッカー関連のこういうの見かけると飛びつくように買ってました。

パン屋さんにて

f:id:hampemtarutaru:20180703151437j:plain

 

ドラッグストアのレジ前にて

f:id:hampemtarutaru:20180703151513j:plain

 

こういう商戦に素直にノセられるわたしみたいな阿呆が日本の経済を回してんだなーと自虐とも自賛とも取れることを考えておりました。

 

 

そしてワールドカップはまだもう少し続きます。

にわかのわたくしはまだまだサッカー楽しみます。4年に1度のお祭りじゃけえの!

 

 

www.hampemtarutaru.com

www.hampemtarutaru.com

www.hampemtarutaru.com

 

 

***

ランキングの応援をしてくださる心優しいアナタはこちらをクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 

【スポンサーリンク】