TOP / PROFILE / INDEX / POLICY / CONTACT /

【スポンサーリンク】

方言は外国語

f:id:hampemtarutaru:20180416143134p:plain

 

わたしはたいへん口が悪い。文章上でもリアルでも。

きちんとした敬語、きちんとした標準語を使うことはやろうと思えばできるが、そうしない。

 

言葉づかいが悪いのはここではさておき、アヤシイ訛りを使うことについての自己弁護を少々。

 

www.hampemtarutaru.com

 

www.hampemtarutaru.com

 

 

たとえばよく関西じゃない人が関西弁を使うと「エセ関西弁使うなや」と軽蔑される、みたいな話がある。

実際に関西人に責められたことはないのでそれがどこまでほんとかは知らないが、もしほんとにそうだとしたら、関西人ちょっとケツの穴ちっちゃくねーか(口が悪くてスマン)。

 

だってさ、言うたら英語いっしょけんめ勉強してカタコトで話してるのとおんなじやで。

関西弁学んで関西弁話すくらいええやんか。ちょっとくらいおかしいイントネーションでも許したってな。

ガイジンがカタコトで日本語しゃべってんのはほほえましー気持ちで眺めんのに、関東人が関西弁使ったからってそんなめくじら立てることないやないの。

 

もっと言ったらな、関西人が標準語使ったからって「なに取り澄ましてんの」なんて関東人言わないだろうが。

つーか方言のある人だけ「二か国語」喋れるみたいなもんで、ズルいやん。

標準語地域の人は多国語喋ったらあかんのかいな。

 

ただでさえ標準語はテレビとかであたりまえに放送されてるから、地方在住の人は標準語と自分の地元の方言両方聞き取る能力を幼少時から持ってる。

いっぽう関東人は方言がほぼないから、標準語のみで生まれ育つゆえ、地方行って方言ぜんぜん聞き取れないとかそんなんになる。

不公平やんか。

 

 

 わかってほしいのは、けしてそのなまりをバカにして真似してるわけでなく。

単純に純粋に、たいした方言らしい方言のないところで生まれ育つと、うらやましいんだよ。

その地域でしか使われない独特のイントネーションを伴った「音としての言葉」が。

 

だからあこがれて関西弁使うくらい大目に見てや。

ちょいちょいあちこちの方言取り混ぜてアヤシイ日本語使うくらい生暖かい目で見守ってくれや。

 

 

そうしてだいぶ上達してきた関西弁のイントネーションを駆使していると、たまに大阪人に「大阪人?」って訊かれることがある。

そういうときに「ちがう」って答えるの、なんかものすっごく罪悪感あるんだよねー。

なんだろねコレ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

【スポンサーリンク】